第3回 理事会 議事録

令和元年度 第3回理事会 議事録

1. 開催日時:令和元年7月12日(金)午後7時~
2. 開催場所:京都デザイン協会事務局(京都市中京区塩屋町39)
3. 出席者(理事総数:17名)
出席理事 13名(代表理事含む)
理事長 奈良磐雄 副理事長 川口凱正 藤原義明
常務理事 田中聡 古川加津夫
理  事 澤田未来、鈴木秀信、山岡敏和、吉川弥志、山本祐三
監 事 ⑵ 監事総数:2名
出席監事 久谷政樹 本郷大田子
4. 議 長  代表理事 奈良磐雄

5. 議 題
 ⑴第1号議案 令和1年度の事業報告
   ①デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
   (ⅰ) 京都デザイン賞2019について(別紙資料参照) 田中実行委員長より報告、提案があり、承認された。
     応募要項印刷版を学校(50箇所)に発送。
     追ってゼネコン、建築家へ郵送予定。
     新たな協賛企業を盛り込んでまもなく印刷第2弾を発注予定。
      協賛現状 (7/12現在)24社 別紙参照
     ●懇親会日時は次の通り決定
      10月27日日曜日 18時30分〜 ザ・パレスサイドホテル
     ●デザイン協会建物の三条通側に看板設置予定。
       澤田理事よりデザイン案(別紙)

   (ⅱ)大垣書店イベントスペースでの作品展関連(別紙資料参照)
     イベント名=京都デザイン賞グッドミーツフェア
     開催日時 9月6日金曜日11時〜21時(予定)
     ●展示と販売を予定していたが、次の理由で展示に限定した。
      1.参加費と売り上げのバランスが取れず参加者が集まらない可能性がある。
      2.売上金の多少に関わらず複数の参加者への複雑な手続き等事務作業の発生
       が予想されるが、対応する人員を確保できない。
     ●7月8日付で34社に案内を郵送→後日分担して電話する予定。
      7月12日現在 
        3社参加申込済
     ●今後の作業
      参加者との契約書を作成 → イベント経験豊富な松尾さんにひな形を確認
       7月11日 大垣書店より時間、広告等の確認あり。

  ②デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上を
   図る事業(共1)
     会員展について 報告事項なし

  ③会員相互の交流を目的とした事業(共2)
    (ア) 交流会について 報告事項なし
    (イ) KDAサロン (有)匠工堂工房見学会 終了
    (ウ) Designers Mini Café 報告事項なし
    (エ) 国際交流事業 報告事項なし
    (オ) 他団体との交流事業→川口副理事長出席
      ファッション京都推進協議会 企画委員会(報告書あり)
      日時:令和元年6月19日(水)11時〜12時
      場所:京都商工会議所 特別会議室

  ④京都のデザイナーによるデザイン会議事業(共3)

⑵ 第2号議案
 ① 運営報告
 (ⅰ)企画・教育 報告事項なし
 (ⅱ)広報・交流 京都デザイン賞2019関連の情報発信は活発に行っている。
 (ⅲ)総務
    退会の件 正会員・森木保彦氏より大会願いが提出され、残念だがやむを得ないと判断し、全員で承認した。
 (ⅳ)経理・会計 京都デザイン賞2019の協賛費の入金がある。

 ② 一般報告
(ⅰ)関係各位より案内状
  ・(一社)京都建築設計監理協会「新役員挨拶状」
  ・(株)京都銀行「役員就任挨拶状」
  ・(公社)京都市観光協会「外国語研修開催案内」
  ・きょうと地域創生府民会議「あすのKyoto・地域創生フェスタ参加協力依頼」
  ・(株)創企堂「かごしまデザインアワード2019開催案内」
  ・細見美術館「世界を変える美しい本展案内」
  ・(株)地域計画建築研究所アルパック「Letters Arpak vol.215」
  ・京都府中小企業団体中央会「機関紙 協同2019/7」
  ・(一社)日本デザイン保護協会「DESIGN PROTECT No.122」

6. その他
  特になし

以上をもって議事全部の審議および報告を終了したので、議長は午後8時20分に閉会を宣言し散会した。