第7回理事会 議事録

1. 開催日時:平成31年1月10日(木)午後7時~
2. 開催場所:京都デザイン協会事務局(京都市中京区塩屋町39)
3. 出席者(敬称略)
 (1) 理事総数 20名

  • 出席理事:11名(代表理事を含む)
  • 代表理事 奈良磐雄 副代表理事 川口凱正
  • 常務理事 田中聡 土居英夫 古川加津夫
  • 理 事  片倉文恵 鈴木秀信 松原出 山岡敏和 吉川弥志
  • (有) 画箋堂 山本祐三

(2)監事総数:2名

  • 出席監事 久谷政樹

4. 議長兼議事録作成者 代表理事 奈良磐雄
5. 議事の経過の要領及びその結果
 ⑴ 第1号議案 平成30年度の事業報告
  ①デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
   (ⅰ)京都デザイン賞2018の事業について

    • (ア)土居実行委員長より収支について、次回理事会にて全支払いを済ませ報告する予定である説明があり、理事会はこれを承認した。
    • (イ)土居実行委員長より、次年度実行委員会の組織及び取り組みに関し、本年度事業の反省会の結果を踏まえ取り組んでいきたい旨の発言があり、理事会は早期に反省をまとめ、次の段階に進むよう要請した。

   (ⅱ)デザインアドバイスの事業について

    • (ア)議長より、西陣の織物会社からのデザイン相談、デザイン提案依頼に関し、案件が一旦終了し、その経費入金があったので、デザイン料など必要経費を担当者に支払った旨の報告があり、理事会はこれを承認した。
    • (イ)議長より、関係金融機関とのデザイン相談包括協力の具体化に関し、進展が
    • ないことについて、担当常務理事に先方担当者と打ち合わせをするよう要請した。
    • (ウ)議長より、京都産業エコ・エネルギー推進機構の「ロゴマークガイドライン
    • 作成業務」制作費の入金があった旨の報告があった。

 ②デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上図る事業(共1)

  • (ア)会員展担当実行委員より、会員展についての企画案提案(別紙資料参照)があり、理事会は、日程、テーマなどに関し詳細に関する詰めるよう要請した。

 ③会員相互の交流を目的とした事業(共2)

  • (ア) 交流会について
    • 議長から、「久谷政樹氏の平成30年度京都府産業功労者表彰をお祝いする会」の内容、準備状況についての報告と、デザイン協会が全面的に協力することへの要請があり、理事会はこれを了承した。
    • 日時 平成31年2月22日(金) 午後6時〜
    • 場所 ハイアットリージェンシー京都 ボールルームⅠ
    • 参加費 10,000円
    • 呼び掛け人代表 (公社)京都デザイン協会 理事長 奈良磐雄
  • (イ)他団体との交流事業
    • 川口副代表理事より、「京都府中小企業団体中央会平成31年新年賀詞交換会」、平成31年1月4日(金)京都ブライトンホテル に出席した旨の報告があった。

 ④京都のデザイナーによるデザイン会議事業(共3)

  • (ア)第39回デザイン会議について
    • 𠮷川実行委員長より、デザイン会議開催準備状況の報告があった。後援・補助金のお願いを継続中で、理事各位にも協力要請があった。
    • 広報誌補助金 依頼書を京都府へ発送済である旨の報告があった。
    • A4フライヤー見本(別紙参照)を回覧した。納品は12日の予定。

      第39回京都デザイン会議

  • 日時 2月22日(金)午後2時〜5時
  • ハイアットリージェンシー京都 ボールルームⅡ
  • 今回のテーマは
  • 「生きること」と「デザイン」〜食におけるデザインの居場所〜
  • 今回のパネリストは京料理に精通した料理人、出汁の菜園ティスト、モダン
  • な感性で伝統工芸を革新する陶芸家をお招きして3人の異論と正論を聞き、
  • さらには会場の参加者と一緒に食の未来を語り合う。

⑵ 第2号議案
 ① 運営報告
 (ⅰ)議長より、経理・会計について、順調に推移している旨の報告があった。

 ② 一般報告
(ⅰ)関係各位より案内状
  ・平成31年年賀状
   (株)GK京都、松本智子氏、(株)エクザム、(株)JY DESIGN、辻中進氏、kad
   スフェラーパワー(株)、(株)トライアード、京都芸術デザイン専門学校、(有)匠弘堂
   光正労務協会、京都友禅協同組合、加地金襴(株)、(有)エム・イー・エフ、双林(株)
   (一社)京都建築設計監理協会、中島実氏、京都誂友禅工業協同組合、PALM、恵花、
   みやこめっせ、(一社)京都産業会館、(株)ミックス、(株)DNA、(株)バウハウス、
   奈良デザイン協会、山内紙器(株)、山之内理枝、天橋立ワイナリー、(株)宍粟住建
  ・正会員官能右泰氏より「松原出氏 願いと心を包むパッケージ展」
  ・京都府中小企業団体中央会より「協同2018/12」「協同組合部会研修会案内」
  「協同2019/1」、各種イベント案内
  ・京都市産業技術研究所より「産技研NEWS No.18」各種イベント案内
  ・京都創生推進フォーラムより「京都創生第19号」
  ・(株)アルパックより「Letter Arpak vol.213」
  ・(一社)日本デザイン保護協会より「DESIGN PROTECT No.120」

6. その他
 ⑴ 議長より、株式会社西利から「京都商工会議所議員選挙支援のお願い」が届いた旨の報告があり、相互協力関係が継続するのであれば支援もやぶさかでない、返信締め切りまでに結論を出すことが決議された。

以上をもって議事の全部の審議及び報告を終了したので、議長は午後8時閉会を宣し、解散した。

上記の議事の経過の要領及びその結果を明確にするため、理事長及び監事が記名押印する。

平成31年1月17日
公益社団法人京都デザイン協会 

議長 代表理事 奈良磐雄  ㊞
   監  事 久谷政樹  ㊞
   監  事 本郷大田子 ㊞