第6回 理事会 議事録
  • 平成30年度 第6回 理 事 会 議事録
  • 1 開催日時:平成30年12月14日(金)午後7時~午後8時
  • 2 開催場所:京都デザイン協会事務局(京都市中京区塩屋町39)
  • 3 出席者 (1)理事総数 20名
  •         出席理事 11名(代表理事を含む)
  •         理事長 奈良磐雄  副理事長 川口凱正 藤原義明
  •         常務理事 田中聡 古川加津夫
  •         理 事 片倉文恵 澤田未来 鈴木秀信 松原出 山岡敏和 吉川弥志
  •      (2)監事総数 2名
  • 出席監事 久谷政樹 本郷大田子
  • 4 議長兼議事録作成者   理事長 奈良磐雄
  • 5 議事の経過の要領及びその結果
  •   定刻に理事長が議長席に着き開会を宣し、本理事会は理事20名中11名の出席と9名の委任があったため、定款第35条の規定に定められる決議定数を満たしており、適法に成立した旨を告げ次の
  • 議案の審議に入った。

  • 第1号議案 平成30年度の事業報告
  •  ①デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
  •  (ⅰ)京都デザイン賞2018の事業について
  •     議長より以下の説明があり、この賛否を諮ったところ、全員これを承認した。

  •     (ア)京都デザイン賞2018 入賞・入選作品集を12月10日(月)入賞・入選者に事務局から発送した。
  •        以降、収支がまとまり次第、後援・協賛各社及びKDA会員、関係団体に発送予定。
  •     (イ)収支報告作成に向け支払いを済ませていく。

  •  (ⅱ)デザインアドバイスの事業について
  •     議長より以下の説明があり、全員これを承認した。

  •     (ア)加地金蘭株式会社からの商品開発相談に、6月から月1回、奈良理事長と田中常務理事が担当し
  •       アドバイスを行ってきた。デザイン提案を2回行い、双方了解の上、一旦区切りをつけ精算する
  •       ことになった。
  •     (イ)京都中央信用金庫とのデザイン相談包括協力について、実務レベルでの調整を古川理事が担当
  •       で進めることとなっている。
  •     (ウ)京都産業会館創立50周年記念寄贈アート制作会議に古川常務理事が出席。
  •        12月11日(火)13:30〜
  •        相談内容は新装となる京都経済センターにアート2点の選択と展示。
  •     (エ) (一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構から、ロゴマークの使用マニュアル作成相談があり、
  •        田中常務理事が担当。

  •    ②デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上を図る事業(共1)
  •     (ア)会員展について
  •          担当副理事長の川口理事より、テーマ、会場は決まっており、これから詳細を決め、
  •          広く参加者を募る広報を開始する旨の報告があり、全員これを承認した。

  •   ③会員相互の交流を目的とした事業(共2)
  •     (ア)交流会について
  •         議長より別紙資料による以下の企画提案があり、全員これを承認した。
  •         「久谷政樹氏の平成30年度京都府産業功労者表彰をお祝いする会」
  •           日時:平成31年2月22日(金)午後6時〜9時
  •           場所:ハイアット リージェンシー京都 ボールルームⅡ
  •              京都市東山区三十三間堂廻り644番地の2 TEL075-541-3161
  •           参加費:10,000円

  •    ④京都のデザイナーによるデザイン会議(共3)
  •     (ア)第39回デザイン会議について
  •         議長より別紙資料による以下の企画提案があり、全員これを承認した。
  •         「〜京料理とデザイン〜 『意(・)食同源』」
  •         主催:公益社団法人京都デザイン協会
  •         共催:京都デザイン団体協議会
  •         後援:京都府、京都市、京都商工会議所、京都新聞社、KBS京都を予定
  •         協賛:京都デザイン協会賛助会員及び協賛広告企業各社を予定
  •         日時:平成31年2月22日(金)午後2時〜5時
  •         場所:ハイアット リージェンシー京都 ボールルームⅠ
  •            京都市東山区三十三間堂廻り644番地の2 TEL075-541-3161
  •         定員:150名
  •         開催内容
  •          パネルディスカッション パネラー3名
  •          竹中徹男 京料理清和荘 三代目当主
  •          川崎寛也 味の素株式会社 イノベーション研究所 農学博士
  •          松村佑典 朝日焼十六世松林豊斎 窯元
  •         司会:𠮷川弥志 京都デザイン協会 理事
  • 第2号議案 
  • ①運営報告
  •       (ⅰ) 平成30年度公益法人立入検査について
  •       議長から以下の報告があり、全員がこれを了承した。
  •       平成30年12月5日(水)13:30〜17:00 京都デザイン協会事務局にて
  •       対応は奈良理事長、川口副理事長、古川常務理事、事務局(加藤、松田)
  •       事業運営体制と運営内容、経理に分かれ、質問に対し資料を提示しながら説明する形で進
  •       められた。
  •       講評概略は、ガバナンスは全体的にうまく行われている、理事会議事録の記述に不足部が見
  •       られるので補足修正が必要。経理面では一部修正が必要。詳細講評は後日メールにて送られ
  •       てくる。
  •       (ⅱ) 入退会について
  •       議長から資料に基づき以下の報告があり、全員がこれを承認した。
  •       <入会>定款7条に照合し会員資格を取得
  •           山本洋二氏(グラフィックデザイン) 久谷政樹特別会員のご紹介
  •           住谷晃也氏(造園) 井上昌彦理事のご紹介
  •       <退会>定款9条に照合し会員資格を喪失
  •           伊藤 塁氏
  •           沖 光正氏

  •       (ⅲ) 平成31年度京都デザイン協会の年賀状作成について
  •          議長から鈴木秀信氏に制作依頼があり、本人がこれを了承した。

  •       (ⅳ)京都府中小企業団体中央会の平成31年新年賀詞交換会について
  •          川口副理事長が出席することが承認された。
  • ②一般報告
  •       (ⅰ) 訃報。12月11日、京都デザイン協会元特別会員 尾崎 要氏ご逝去され、協会より
  •       12月12日付で弔電を送った。
  •       (ⅱ)関係各位より案内状
  •       ・竹尾株式会社より「竹尾デスクダイアリー展」案内
  •       ・(株)淡交社 納屋嘉人氏より「議員選挙により選挙権譲渡のお願い」
  •       ・京都府中小企業団体中央会より
  •        「平成30年度人権啓発研修会」「BCP(事業継続計画)セミナー」案内
  •       ・京都文化博物館より「Kyoto Art fou Tomorrow2019 京都府新鋭選抜展」案内
  •       ・京都市観光協会より「外国語研修」案内
  •       ・(株)アルパックより「Letter Arpak vol.212」
  •       ・京都市産業技術研究所より「産技研NEWS No.17」
  •       ・京都商工会議所より「京Business Review2018 11/12」「ビジネス情報便」 
  •    以上をもって議事の全部の審議及び報告を終了したので、議長は午後8時閉会を宣し、解散した。

  • 上記の議事の経過の要領及びその結果を明確にするため、理事長及び監事が記名押印する。
  • 平成30年12月17日
  • 公益社団法人京都デザイン協会        
  • 議長 理事長 奈良磐雄  ㊞  
  • 監 事 久谷政樹  ㊞  
  • 監 事 本郷大田子 ㊞