第11回理事会 議事録

日 時:平成28年3月11日(金)午後7時~
場 所:公益社団法人京都デザイン協会事務局(京都市中京区塩屋町39)

出席の理事、監事が出席表に署名、捺印した。


議 題
1.平成28年度「事業計画書」について(別紙資料にて各事業案、予算書)
  この理事会で審議、承認される、各事業案、予算書が社員総会に提示される事を確認した。
2.デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
 ⑴ 京都デザイン賞2016・国際化支援
   事業案、予算書(資料参照)の説明が土居実行委員長よりあり、これを承認した。
    
 ⑵ デザインアドバイスの事業 奈良理事長より、デザインに関する相談を受けやすいよう工夫
   し、事業を継続したいとの提案があり、これを承認した。
 ⑶ 伝統工芸デザイン支援事 奈良理事長より、伝統工芸の振興に寄与するためデザイン面での
   支援事業を継続したいとの提案があり、これを承認した。
 ⑷ 研究・シンポジウム事業 奈良理事長より、「三条通」の調査・研究成果を活かす方策を企
   画するとともに、新たなテーマを設け「研究・シンポジウム事業」に積極的に取り組みたい
   との提案があり、これを承認した。

3.デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上を図る事業(共1)
 ⑴ デザイナーの仕事・展
   井上実行委員長よりの報告。秋田展が中止になったので、保管していた作品パネルの返却を
   3月1日(火)、3月4日(金)に行い、処分希望のパネルは廃棄した。

   事業案、予算書(資料参照)の説明が井上実行委員長よりあり、これを承認した。

 ⑵ 会員展
   「若冲」をテーマに、28年度末の開催を計画している旨の報告があり、これを了承した。
  
4.会員相互の交流を目的とした事業(共2)
  奈良理事長より以下の5事業に関しての説明があり、継続する事が承認された。
 ⑴ 交流会 
 ⑵ KDAサロン
 ⑶ Designers Mini Café
 ⑷ 国際交流事業
 ⑸ 他団体との交流事業

5.京都のデザイナーによるデザイン会議(共3)
  才門実行委員長より、皆さんの協力のおかげで有意義な会議を実施する事ができたとの謝意があ
  り、報告書を制作中である旨の報告があり、了承された。
   日 時:平成28年2月28日(日)午後1:40〜4:40 場所:京都国際交流会館
   参加者:シンポジウム・ディスカッション=68名(パネラー3名含む)
       交流会=39名(パネラー3名含む)
  次年度についても、京都デザイン協議会の事務局として、この事業を発展させる旨の説明と提案が
  あり、これを承認した

6.運営報告
  奈良理事長が、新たに選任される理事が中心になり情報を共有しながら、公益社団法人としてのス
  テータスにふさわしい活動を効率良く実践することで、賛同の輪を拡充する努力を行いたいと提案
  し、これを承認した。
 ⑴ 企画・教育
 ⑵ 広報・交流
 ⑶ 総務
 ⑷ 経理・会計

7.入退会について
 ・大石義一氏(正会員)より今期で退会したいとの申し出があった。
 長年にわたる協会への功労に対し、「特別会員」に推挙したいとの提案があり、社員総会にこれをは
 かることを承認した。
 ・森村義幸氏(賛助会員:(有)エム・イー・エフ)を正会員に推薦したいとの申し出があり、改めて入
 会申し込み書類を提出していただくことが了承された。

8.一般報告
 ・京都表具組合『京表具のいま もって帰って京都』案内
 ・宮井株式会社『企画展』案内
 ・京都市門川市長『就任の挨拶状』
 ・京都文化博物館「イングリッシュ・ガーデン展」案内
 ・京都誂友禅工業組合『第87回誂友禅染競技会事業終了報告書』
 ・京都市ごみ減量推進会議『各種催し案内』

9.その他
 ・役員改選に伴う選挙用紙開票作業について。
  日時:3月22日(火)午後2時
  場所:京都デザイン協会事務局
  出席予定者:奈良理事長、久谷監事、本郷監事、𠮷川選挙管理委員会委員長、事務局加藤

 ・平成28年度定時社員総会について
  日時:平成28年5月27日(金) 午後3時30分(受付午後3時)
  場所:京都商工会議所 会議室
    (京都市中京区烏丸通夷川上ル 電話075-212-0413)
  
  懇親会:かごの屋 四条烏丸店 午後5時30分〜 
    (京都市下京区烏丸通仏光寺上ル二帖半敷町661 電話075-353-8936)

 ・国民健康保険について
  田中常務理事より「芸術家国民健康保険」加入者募集の説明があった。

議事録作成 奈良磐雄