第9回理事会 議事録
  • 日 時:平成27年2月13日(金)午後7時~
  • 場 所:公益社団法人京都デザイン協会事務局(京都市中京区塩屋町39)
  • 出席理事・監事が出席簿にサインした。
  • 奈良理事長が議長となり議事を進行した。
  • 議 題
  • 1. 常務理事会より
  • 2.デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
  •  ⑴ 京都デザイン賞2014について、土居実行委員長から報告、提案があった。
  •     収支報告(別紙参照)があり、承認された。
  •    京都デザイン賞2015
  •     事業計画案・予算案(別紙参照)
  •     今までの内容をより充実させるため、「国際広報支援」を強化することを盛り
  •     込んだ内容となっており、香港エキスポへの出展紹介などが挙げられている。
  •     具体的な展開方法は今後の実行委員会で詰めることとした。
  •  ⑵ デザインアドバイスの事業
  • ◎ デザイン相談について、井上担当理事より報告があった。
  • ・ 相談中の3件について経過報告
  • ① ㈱工進 対応担当:井上、竹林
  •   相談日:12月12日・12月24日1月8日(於、工進本社)
  • チラシ改良案とデザイン料見積書提出→社内検討(竹林理事)
  •   その後連絡なし。
  • ②  enjyuku 対応担当:井上、川口、古川
  •  その後進捗なし。
  •    ③ 東洋ケース:対応担当:井上、田中 
  •  デザインコンペ報酬金(KDA会員10,000円・外部8,000円支払)
  •  今回はプレゼンのみで採用はなかった。
  • ・ 今後の対応方法について
  •  基本デザイン料を聞かれることがあり、デザインのジャンルや規模によっても変わるので、ケースバイケースと答えてきた。今後、それぞれのデザインジャンルによる、基本料金表が必要となる。
  • ・ 会員のポートフォリオ(作品、商品、実績)がわかるメディアが必要となっている。
  • ・ 1回目の相談は原則デザイン協会事務局で行う。(経費は発生しない)
  • ・ 2回目以降の交渉や経費(交通費含む)の伝達は原則、担当者に委ねられる。進捗状況の報告は義務とする。
  •    ・仕事として成立した場合の報酬と事務所経費の金額を、報酬額に比例する比率
  •     を井上理事が試作することになった。
  • ◎社会福祉法人亀岡福祉会 第三かめおか作業所より依頼
  • ・新しい「ぬくもり京都丹波ブランド」を認定する審査会 
  •   開催日:平成27年1月16日(金)午前10時30分~午後2時
  •   審査員→奈良理事長、田中理事
  • ・今までに選ばれた商品パンフレットのバージョンアップは、藤原理事に担当
  •   依頼があった。
  •  
  •  ⑶ 伝統工芸デザイン支援事業
  •    香港イノベーション&デザイン・エキスポ
  •    京都デザイン協会有志と関係者の総勢9名の参加で実施された視察についての
  •    報告会を実施してほしいとの要望があった。
  •    この出会いを発展させるため、次年度以降は「京都デザイン賞・国際広報支援事
  •    業」に移管することとした。
  •  ⑷ 研究・シンポジウム事業
  • ・ 三条通プロジェクトについて、大石担当理事からの報告。
  • 報告書まで作成できたこの段階で、次年度は休業することが承認された。
  • 3.デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上を図る
  •   事業(共1)
  •  ⑴ デザイナーの仕事・展 について井上担当理事より報告。
  •    秋田展:3月8日(日)〜 於:秋田駅前サテライトセンター
  •    3月14日(土)シンポジウム→KDA京都より井上・土居理事、秋田より官能理事、
  •    賛助会員が参加。告知用リーフレットは官能理事がリメイク。
  •        
  •  ⑵ 会員展
  • ・ 琳派に遊ぶ 展 について川口理事が報告 
  •  期間:2月24日(火)〜3月1日(日)10:00〜18:00
  •  場所:万華鏡ミュージアム姉小路ギャラリー
  • ・ 京都府庁「春の観桜祭」巡回展について
  •  3月21日(土)〜31日(火) 旧本館正庁にて
  •  展示方法:(万華鏡ミュージアムの展示を見て検討する)
  •  予算:特に計上していない。
  •  久谷特別会員の講演:「琳派に見るデザインの真髄」
  •  3月22日(日) 午後1時30分〜2時30分 旧議場にて
  •  プロジェクターを使用しての講演
  • ・「日本酒ラベル展」in伏見御香宮神社 
  •  3月21日(土)午前9時30分〜午後4時
  •  搬入:3月20日(金)午後1時より
  • 4.会員相互の交流を目的とした事業(共2)
  •  ⑴ KDAサロン
  •    「第35回 京都デザイン会議」懇親会と共催。    
  •  ⑵ Designers Mini Café
  •    各種委員会の打ち合わせミーティング。
  •  ⑶ 国際交流事業
  •    「第35回 京都デザイン会議」との共催。
  •  ⑷ 他団体との交流事業
  •    特になし。
  • 5.京都のデザイナーによるデザイン会議(共3)
  •   ・第35回京都デザイン会議 について才門理事が報告。
  •    2月8日(日)
  •   [第1部]13:40〜14:50 シンポジウム
  •   パネラー
  •    エリック・ルオン氏、ダンカン・ブラザトン氏、ラングナー寺本・ベッティーナ氏
  •   [第2部]15:00〜16:40 分科会
  •   ゲスト
  •  レノ・ヴェルニエ氏、リッキー・フォン氏・ピーター・ボロンスキー氏
  •  ヒリシャ・メヘタ氏、デリック・トラン氏
  • ○ 参加者
  • [第1部]外部54名+パネラー・ゲスト8名+行政4名+KDA会員28名=94名
  • [第2部]外部54名+パネラー・ゲスト8名+行政1名+KDA会員28名=91名
  • [交流会]外部33名+パネラー・ゲスト8名+KDA会員25名=58名
  •  当日の収支が報告された。
  • 広報誌作成について:編集会議を開いて内容を検討する。京都府への提出は3月中旬までに。
  • 第1回会議は2月20日(金)10時より 京都デザイン協会事務局にて開催。
  • 6.運営報告
  •  ⑴ 企画・教育 
  •  ⑵ 広報・交流
  •  ⑶ 総務 26年度事業報告、決算。27年度事業計画、予算案を各実行委員会より提出。
  •       3月6日(金)の常務理事会で検討する。
  •  ⑷ 経理・会計
  •      平成27年度1月収支報告
  •    
  • 7.行事報告・予定
  •  報告
  •  予定
  •  ・京都府モデルフォレスト推進課
  •    第40回全国育樹祭「大会テーマ」「シンボルマーク」審査会
  •    2月23日(月)午後1時30分〜5時 京都府公館にて
  •    奈良理事長が特別審査員として出席
  • 8.一般報告
  •  ・京都市『京都市伝統産業技術後継者育成資金交付対象者の募集』の通知
  •  ・公益財産法人京都伝統産業交流センター
  •    『京ものフェステヴィバル2015』大抽選会への景品提供依頼
  •  ・京都市産業技術研究所『ちえのわNo.3』
  •  ・京都府中小企業団体中央会『協同2015.2月号』
  • ・ 京都誂友禅工業協同組合『第86回誂友禅染競技会』
  •   
  • 9.その他
  •   
  • 議事録作成:奈良磐雄