第4理事会 議事録
  • 日 時:平成26年8月20日(水)午後7時~
  • 場 所:公益社団法人京都デザイン協会事務局(京都市中京区塩屋町39)
  • 出席理事・監事が出席簿に署名した。
  • 議 題
  • 1. 常務理事会より
  • 2.デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
  •  ⑴ 京都デザイン賞2014について土居実行委員長より報告があり承認された。
  •   応募登録状況 4社・6点 
  •   毎年9月に入ってから応募が増えるので心配はしていない。
  •   9月12日(金)6時より実行委員会を開催し、審査方法についての検討を行いたい。
  •   奈良理事長から、デザイン協会として最大、最重要の事業であるので、毎年応募作
  •   品数と、作品クオリティのアップに直接つながる手段として、理事に留まらず協会
  •   会員全てが1〜2点の新しい作品応募開拓に動いてもらいたいとの要請があった。
  •  ⑵ デザインアドバイスの事業(別紙資料参照)
  • 藤原担当理事に作成を依頼していた「デザイン相談窓口」に置く、ポップと相談
  • 申込用紙の原案提示があった。公益事業の柱の一つである、デザインアドバイス
  • 事業を活性化するのに必要なツールとして、一般の相談者には取っ付きやすく簡
  • 便な申込フォームに一部修正し、1日も早く露出することが承認された。まず最
  • 初に取り扱っていただく場所として、当協会理事で「画箋堂」代表の山本社長に
  • お願いし了承いただいた。
  •  ⑶ 伝統工芸デザイン支援事業
  •    報告事項無し。
  •  ⑷ 研究・シンポジウム事業
  • ・ 三条通プロジェクト について大石委員長より
  •  実行委員会 次回理事会後に開催する。
  • 3.デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上を図る
  •   事業(共1)
  •  ⑴ デザイナーの仕事・展 について井上実行委員長より報告
  •     チラシ、ポスター(大野氏作成)原案が提示された。京都商工会議所の会員に送
  •    られる「ビジネス情報便」に告知チラシを入れ込むので、近々に、参加者各自によ
  •    る関連部分の校正をお願いする。参加募集定員30名に達した。
  •  ⑵ 会員展
  • ・ 京都伏見展 について奈良理事長から報告
  • 伏見大手筋の企画担当者に「日本酒ラベル展」に関する情報は伝えてあるが、今の所リアクションが無い状態。11月に実施されるイベントに関連させて展示する可能性がある事も話に出ていたので連絡を取ってみる。
  • ・ 淋派400年記念展 について川口担当副理事長が説明
  • 27年春に毎年実施している「会員展」を「淋派400年記念」と絡ませて、「万華鏡ミュージアム」での開催を企画中。詳細決定次第提示するとの事で承認された。
  • 4.会員相互の交流を目的とした事業(共2)
  •  ⑴ 交流会(別紙資料参照) について藤原企画担当理事より企画内容が提示され、実
  •    施する方向で準備を進める事が了承された。
  •    『「あうる京北」でデザイン研修とかやぶきの里美山をめぐる1泊2日』
  •    日時:平成26年11月29日(土)〜30日(日)
  •    場所:京都府立ゼミナールハウス あうる京北 南丹市美山一帯
  •    
  •  ⑵ KDAサロン
  • ○ 第4・5回KDAサロン(別紙資料参照) 藤原企画担当理事より説明があり、いずれも実施する方向で準備を進める事が了承された。
  •    ・第4回KDAサロン「信長は名デザイナー?」 講師:鈴木智博氏
  •    日時:平成26年10月3日(金)PM6:00〜8:00
  •    場所:京町家 さいりん館 室町二条
  •    定員:25名
  •    参加費:3,000円(資料代、パーティ費含む)
  •    ・第5回KDAサロン「夕暮れ施設見学ツアー」 
  •  京都府中小企業技術センターで先端技術を研究する施設を巡り、3Dプリンタ
  •  ーを体験します。
  •    日時:平成26年11月21日(金)PM6:00〜7:00
  •    場所:京都府中小企業技術センター
  •    定員:20名
  •    参加費:3,000円(資料代、パーティ費含む)
  •  ⑶ Designers Mini Café
  •     小規模のミーティングでも、事前、事後情報提供の要請が奈良理事長からあった。
  •  ⑷ 国際交流事業
  •     8月6日(水)午後1時30分〜3時30分 於:KDA事務局
  •   香港貿易発展局との意見交換
  •   KDAより奈良理事長、大石副理事長、川口副理事長、藤原常務理事、井上理事が
  •   出席、京都中央信用金庫より2名参加
  •   IDT Expo 2014への出展、見学のお誘い。
  •   日時:2014年12月4日(木)〜6日(土)
  •   場所:香港コンベンション&エキシビションセンター
  •   主催:香港貿易発展局
  •     いきなり出展は難しいが、『日本の「和」を香港へ、更にその先へ』をテーマと
  •     した博覧会があることを関係各社に周知する事は可能。今までは各社がバラバラ
  •     で出展していたが、「和」を総合的に効果的に見せるディレクションのもとに出
  •     展するというコンセプトで取り組む事は、むしろデザイン協会としてやるべき事。
  •     2014年は博覧会会場を見学する目的で、関係者に参加をつのる方向で、先方
  •     と折衝する事を承認し、藤原理事に担当を依嘱した。
  •  ⑸ 他団体との交流事業(別紙資料参照)
  • ・ 京都府中小企業団体中央会主催 合同企業説明会案内ポスター審査会について藤原
  •  担当理事より報告。企画書の説明があり提出する事が承認された。
  •     8月上旬開催予定→応募ゼロのため中止、改めて来年1月29日〜30日開催の
  •     合同企業説明会に向け実施を再検討。
  •     8月11日(月)中央会にて担当の鈴木氏、五十棲氏と協議。
  •     KDAに全面協力要請有り。近日中に企画書提出予定。
  •   ・近畿圏デザイン協会協議会
  •     川口担当理事より、奈良デザイン協会主催の「瓦展」への参加者募集があったと
  •     の報告。
  • 4.京都のデザイナーによるデザイン会議(共3)
  •     報告事項無し。
  • 5.運営報告
  •  ⑴ 企画・教育
  •    デザイン相談設置窓口について、「デザインアドバイス事業」の報告で済み。
  •  ⑵ 広報・交流
  •   ・Look KDA 田中担当理事より進捗状況が報告された。
  •    99%まで仕上がっている。事業担当理事、執筆責任者の校正を促す。
  •    配布に関してはデザイン協会会員、関係機関に配布。新規会員募集、寄附募集など
  •    に最大限活用することが承認された。
  •    
  •  ⑶ 総務
  • ・ 寄附金について 奈良理事長より、募集のツールが完成しているので、京都デザイン協会の公益事業を活発化する資金とするため、まずは一件獲得の活動を始めていただきたいとの要請があった。
  • ・ 電話機について
  •   ルーターの交換をしたので事務所内の無線LANスポット。サーバーID、パスワード
  •   が理事宛メールでお知らせした通りに変更されます。
  • ・ 退会について 正会員 吉田治英氏より退会願いが提出され、退会理由を審議の結果やむを得ないと判断し了承する事となった。
  • 協会に長年在籍し貢献していただいた会員との退会後の関係について、完全に無くしてしまう事は双方にとって残念な事なので、何らかの関係性を保てるような処遇について検討してもらいたいとの要望があり、まず、常務理事会で検討する事とした。
  •  ⑷ 経理・会計
  •    平成26年度7月収支報告
  •    (別紙資料参照)
  • 5.行事報告・予定
  •  [報告]
  • ・ 8月6日(水)午後1時30分〜3時30分 於:KDA事務局
  •  香港貿易発展局との意見交換
  • 「国際交流事業」の報告で既出
  •   
  • 6.一般報告
  •  ・京都与謝野町商工観光課 松本氏『与謝野町優良産品カタログ』
  •  ・京都伝統産業青年会『会長交代の挨拶状』
  •  ・京都友禅協同組合『役員就任挨拶状』
  •  ・京都府中小企業団体中央会『平成27年度助成事業等の活用に係る希望調査』
  •  ・宇和島市商工観光課『第8回パールデザインコンテスト』
  •  ・京都花灯路推進協議会『第7回創作行灯デザインコンペ』
  •  ・渋谷ヒカリエ8/運営事務局『展覧会企画公募のお知らせ』
  •  ・京都国立博物館『京へのいざない展』の
  •  ・一般社団法人京都建築設計監理協会『KSK会報』
  •  ・京都商工会議所『Business Review7.8 ビジネス情報便』の案内
  •  ・京都市ごみ減量推進会議『こごみ日和60』
  •  ・京都府中小企業団体中央会『協同7』
  • 7.その他
  •  ・『京まちなかバル』担当:鈴木理事より 告知ポスターが出来上がって来た。京都デ
  •   ザイン協会の三条通プロジェクトとの絡みをどうするか、大石担当理事と相談したい
  •   旨の要請があった。
  • ・ 事務所改修計画 担当:中西理事よりの計画内容に関し、まず公共スペースの通路の改修、つづいて協会事務局内の改修に取りかかることを常務理事会判断とし、理事会の了承を得た。
  • ・ 後援名義使用依頼
  • 一般社団法人京都産業会館主催
  •  平成26年度学生デザインコンペ『THE COMPE きものと帯』
  •  後援名義使用が了承された。
  • 議事録作成:奈良磐雄