第9回理事会 議事録
  • 日 時:平成26年2月14日(金)午後7時~
  • 場 所:公益社団法人京都デザイン協会事務局(京都市中京区塩屋町39)
  • 議 題
  • 1.デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
  •  ⑴ 京都デザイン賞2013 土居実行委員長より報告
  •   2月14日(金)午後6時〜 京都デザイン賞2014実行委員会開催
  •   議題:1.募集分野について 2.審査員について 3.その他募集要項内容について
  •   委員からの意見を参考に修正案を作り、理事の皆さんから意見をいただく準備を
  •   始めるので協力をお願いするとの要請があった。
  •  ⑵ デザインアドバイスの事業
  • ○ デザイン相談会 株式会社たにぐち:担当(大野理事)次回理事会にて報告
  •  大野理事欠席のため報告なし。
  • ○ 三条名店街商店街振興組合について藤原担当理事より報告
  •  三条店街個店キャラクターコンテスト
  •  最優秀賞(1名)・優秀賞(5名)が決定
  •  1月30日(木)午後5時〜 三条名店街デジタルサイネージ前にて公開表彰
  •  無事終了。大西理事長から満足したとのお礼があった。次年度も経産省事業とし
  •  て継続される見込みなので、協力して行きたい。
  • ○ あったか京都推進会議
  •  京都府健康福祉部福祉・援護課
  •  日時:1月28日(火)15:00〜17:00 場所:京都平安ホテル京都
  •  奈良理事長が委員として出席
  •  「京都おもいやり駐車場利用証制度の実施状況報告」「災害時要配慮者支援指針
  •  の策定について」「要配慮者向けの避難ガイドブック策定について」「福祉避難
  •  コーナー設置ガイドラインの概要版の策定について」を審議したとの報告があった。
  • ○ 京都府伝統と文化のものづくり産業振興審議会
  •  京都府商工労働観光部 染織工芸課
  •  日時:2月5日(水)10:30〜12:00 場所:ルビノ京都堀川
  •  奈良理事長が審議委員として出席
  •  ・知事の諮問により、京もの指定工芸品として「京竹工芸」を指定することにつ
  •   いて審議し、差し支えない旨、答申することが承認された。
  •  ・平成24年〜25年度審議会開催状況報告があった。
  •  ・京都府の和装・伝統産業施策について報告があり、意見交換した。
  •    以上の報告があった。
  • ○ 与謝野町優良品審査会
  •  日時:2月10日(月)13:00〜17:00 場所:岩滝保健センター
  •  奈良理事長が審査委員長として出席
  •  10名の審査員により、地域活性に繋がる優良産品を選出し、レベルアップにつ
  •  ながるアイデアも添えたとの報告。。
  • ○ ぬくもり京都丹波認定事業
  •  審査並びに認定書授与、交流会
  •  日時:2月19日(水)9:45〜14:00 場所:丹波マーケス
  •  奈良理事長、田中常務理事、山岡理事が出席予定
  •  ⑶ 伝統工芸デザイン支援事業
  •    特に報告なし。
  •  ⑷ 研究・シンポジウム事業
  • ・ 三条通プロジェクトについて大石委員長が報告。
  •  報告書の活用について近々に委員会を招集し意見を集約する予定との報告があった。
  • 2.デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上を図る事業(共1)
  •  ⑴ デザイナーの仕事・展について井上実行委員長より報告
  •    デザイナーの仕事紹介の展覧会事業とデザイン相談会事業を明確に仕分けして対応。但
  •    し会場や広報活動は効率よく行う旨の確認をした。
  •  ⑵ 会員作品展『日本酒のラベル デザイン展』(資料参照)川口委員長より説明があった。
  •    伏見酒造組合に提供頂く25銘柄のラベルをデザインし展示するコラボレーション展。
  •    参加方法詳細はもデザイン協会ホームページを参照の事。
  •    展覧会日程 2014年3月25日(火)〜30日(日) 10:30〜20:00
  • 展覧会会場 ゼストギャラリー 京都市役所前地下  
  •    京都展の後、官能会員を中心とした秋田の会員の協力により、秋田での展覧会開催も決
  •   定している。
  •    展覧会日程 2014年5月12日(月)〜25日(日)
  •    展覧会会場 秋田公立美術大学サテライトセンター・ギャラリー 秋田駅前フォンテ6階
  •  
  • 3.会員相互の交流を目的とした事業(共2)
  •  ⑴ 交流会  報告なし
  •  ⑵ KDAサロン  報告なし
  •  ⑶ Designers Mini Café  報告なし
  •  ⑷ 国際交流事業  報告なし
  •  ⑸ 他団体との交流事業 
  •  ・近畿圏デザイン協会協議会  報告なし
  • 4.京都のデザイナーによるデザイン会議(共3)
  •  ⑴ 第34回京都デザイン会議『京都力の活用』(資料参照)について大石実行委員が報告。
  •   基調講演:「和の文化の継承」三輪泰司氏
  •    日時:平成26年1月29日(水)15:30〜18:30 場所:ネロパッソ
  •    交流パーティー 18:40〜20:00
  •    参加者→デザイン会議:47名(パネリスト含む)
  •        交流会:54名
  •    7団体の紹介で時間をとり、十分な意見交換まで出来なかったが、それぞれの団体の状況
  •    も判った。現在、報告書の作成に取りかかっている。それが出来次第、今後の関係強化に
  •    向けての協議を諮って行きたいと考えているとの報告があった。
  • 5.運営報告
  •  ⑴ 企画・教育
  •    「デザイン相談窓口」設置について
  •    常時、デザイン相談の申込を受ける電話対応を、賛助会員理事「画箋堂」様でおこなって
  •    頂けるとのことで、その受付フォームを作成する。次回理事会で諮ると奈良理事長よ
  •    り報告があった。
  •  ⑵ 広報・交流
  •    LOOK KDA編集について田中担当常務理事より、内容をさらに魅力あるものにするため、
  •    少しボリュームを持たせた、デザイン協会員紹介記事を盛り込みたい。インタビュー形式
  •    がソフトな記事にしやすいと思われるので、女性目線からということもあり、片倉さんに
  •    お願いしたいとの提案があり承認された。
  •    また、事業報告については、それぞれの事業が終わり次第、画像情報も含めて田中委員に
  •    渡すよう要請があった。
  •  ⑶ 総務
  • ○選挙管理委員長:鈴木秀信氏より2014年度役員改選に向けての説明(資料参照)
  •  方法説明があり承認された。
  • ○ 入会希望 正会員:吉川弥志氏(井上理事ご紹介)ジャンル(建築)
  • 満場一致で入会が承認された。
  •  ⑷ 経理・会
  •    平成26年度1月収支報告
  •    古川事務局長より報告があった。
  •    三条通プロジェクトの原資を明確に持って欲しいとの要請があり、大石委員長が研究会
  •    費として徴収させてもらうようにするとの回答があった。
  • 6.行事報告・予定
  •  [報告]
  •  [予定]
  •  ・京都伝統産業青年会 創立50周年記念事業
  •   平成26年3月1日(土)於:ウェスティン都ホテル京都 瑞穂の間
  •   記念式典:15:00〜 記念講演会:16:00〜 懇親会:18:00〜
  •   川口副理事長出席予定
  •  ・京都市屋外広告物デザイン力向上講座 京都市都市計画局主催
  •   平成26年3月8日(土)ホテル本能寺西館5階 醍醐ホール 14:00〜16:30
  •   パネルディスカッションのパネラーとして奈良理事長が出席。
  •  ・平成25年度京都景観賞屋外広告物部門の表彰式
  •   ホテルグランビア京都 3階 源氏の間 平成26年3月15日(土)13:00〜15:00
  •   京都デザイン協会賞を授与するため奈良理事長が出席。出席者250名。
  • 7.一般報告
  •  ・特定非営利活動法人京都ほっとはあとセンター
  •   『第5回ほっとはあとEXPO in KYOTO』来場の礼状
  •  ・宮井株式会社『東京ふじみやび風呂敷ギャラリー』企画展の案内
  •  ・京都文化博物館 『光の賛歌 印象派展』の案内
  •  ・京都誂友禅工業協同組合『第85回誂友禅染競技会』事業終了報告書の提出
  •  ・公益財団法人京都伝統産業交流センター
  •   『京ものフェスティバル2014』大抽選会への景品提供依頼があった。
  •  *「デザイン相談券」を発行することとし、奈良理事長が藤原副理事長にデザイン・制作をす
  •   るよう依頼した。
  •  ・京都商工会議所 各種催しの案内 Business Review 1.2月号
  •  ・京都市ごみ減量推進会議 機関誌『こごみ日和58』
  •  ・一般社団法人京都建築設計監理協会 機関誌『KSK会報 128』
  • 8.その他
  •  ・京都府旧本館春の一般公開
  •   「桜花祭」イベント告知パンフレット
  •   広告(公募)5,500円でエントリーし落札した。
  •   デザイン:田中常務 理事制作→入稿済み
  •   
  •  ・京都友禅協同組合
  •   京友禅総合展「第65回京友禅競技大会」
  •    後援依頼、賞状交付願、審査委員就任依頼について
  •   後援・賞状交付は承認。
  •   3月11日の審査会には川口副理事長が出席、協力することが決った。
  •  終わりに、奈良理事長より、各事業報告並びに次年度計画案作成を、現在の担当委員長のも
  •  と、3月中に行なってもらいたいとの要請があった。総会は例年通り5月に開催する予定。
  • 議事録作成 奈良磐雄