第4回理事会 議事録
  • 日 時:平成25年9月13日(金)午後7時~
  • 場 所:京都デザイン協会事務局
  • 井上昌彦(○)、エリック・ルオン(△)、大石義一(○)、大野好之(△)、川口凱正(○)、
  • 小山比奈子(△)、才門俊文(○)、竹林善孝(△)、田中聡(○)、辻勇佑(△)、辻中進(△)
  • 土居英夫(○)、奈良磐雄(○)、藤原義明(○)、古川加津夫(○)、松原出(△)、山岡敏和(○)
  • (有) 画箋堂 山本祐三(○)、㈱尚雅堂 松尾安浩(△)
  • 監事(敬称略):久谷政樹、本郷大田子
  •  議事に入る前に奈良理事長から「8月31日に開催した臨時総会では、区切り決算を報告し、全会一致で承認いただいた。これで特例法人京都デザイン協会の事務処理も完全に終えることが出来た。すでにスタートをきっている公益社団法人京都デザイン協会としての活動にご尽力いただくようお願いします」とのあいさつがあった。
  • 議 題
  • 1.デザインを通じて地域基盤の向上と地域産業の振興を推進する事業(公1)
  •  ⑴ 京都デザイン賞2013 土居実行委員長より報告。
  •   出品登録報告:9/13現在の状況について、前年度より出足が良いが、これから9
  •   月末のエントリー締め切りまでにどれだけ伸びるか、理事一人一人の募集活動に
  •   もかかっているので協力要請があった。
  •   また、入選作品の展示と審査講評会が、京都府の秋の一般公開イベント「歓芸祭」 
  •   の一部もになっているので、府の広報に乗っかりながら、独自の媒体を駆使して
  •   募集が増えるよう努力していると報告があった。「歓芸祭」のパンフレット制作は
  •   京都デザイン協会が受注し、田中理事に担当してもらっている。パンフレット下
  •   部の広告枠購入の入札に参加し落札出来た。同時に府庁周辺で開催される「まちか
  •   どミュージアム」イベントのパンフレット制作も依頼があり、田中理事に担当をお
  •   願いしている。
  •  ⑵ デザインアドバイスの事業
  •  ・新製品開発プロジェクト 田中担当理事より報告。
  •   京都商工会議所 智恵産業推進室主任 三木絵美様より
  •    申請していた㈱ウェルコの案件については通らなかったため、企画は白紙
  • ・ 三条名店街商店街振興組合 藤原担当理事より報告
  • ●キャラクターコンテスト第1回会議
  •  日時/8月28日(水)午後4時~5時半
  •  場所/京都デザイン協会会議室
  •  出席者/神戸一生(三条名店街振興組合コンサル、神戸デザイン協会顧問)
  •      藤原義明・鈴木秀信
  • ●キャラクターコンテスト第2回会議
  •  日時/9月20日(金)午後6時~9時
  •  場所/京都デザイン協会会議室
  •  出席者/神戸(主催者側コンサル、神戸デザイン協会顧問)
  •        藤原(京都デザイン協会副理事長)
  •      辻(京都嵯峨芸術大学准教授)
  •        藤原裕三(京都造形芸術大学教授)
  •      都築 潤(京都造形芸術大学准教授)
  •      京都伝統工芸青年会 会長 勝山龍一)
  •      松尾安浩(京都デザイン協会 理事)
  •      鈴木秀信(京都デザイン協会正会員、三条名店街専門委員)    
  • ・ 公益社団法人宇治観光協会のポスター審査協力
  • 古川担当理事より、選ばれたポスターがふさわしいかどうかの確認をしたとの報告。
  •  ⑶ 伝統工芸デザイン支援事業
  •   和紙使用の新製品のデザイン募集プロジェクト
  •    辻理事と松尾理事で企画案を制作中
  •    両担当理事欠席のため報告はなし。
  •  ⑷ 研究・シンポジウム事業
  • ・ 三条通プロジェクト
  • 大石担当理事より、一部を残し報告書がほぼ完成した。この報告書を複製し、これまで関わってきた団体に報告するとともに、提案部分についての議論や実現化に向けての活動に移していく所存と報告。次回委員会は9月26日(木)18:00より。
  • 2.デザイナーである会員の創作・研究・発表を行い、そのデザインの向上を図る
  •   事業(共1)
  •  ⑴ デザイナーの仕事・展 井上担当理事より報告があった。
  • 商工会議所ビジネス情報便(11950部9/10納品済)
  • 本日理事会終了後、第1回資料発送作業予定(参加者27組分)
  • 3.会員相互の交流を目的とした事業(共2)
  •  ⑴ 交流会 特に報告なし
  •  ⑵ KDAサロン 特に報告なし
  •  ⑶ Designers Mini Café 特に報告なし
  •  ⑷ 国際交流事業 久谷政樹特別会員の西安市での個展後援を再確認した。
  •  ⑸ 他団体との交流事業
  •  ・近畿圏デザイン協会協議会 藤原担当理事より報告があった。
  •   ●「近デ協デザインサロン2013・京都」実行委員会会議
  •    日時/8月30日(金)午後5時~6時
  •    場所/京都デザイン協会会議室
  •    出席/奈良理事長・川口副理事長・藤原副理事長・山岡理事・鈴木秀信(正会員)
  •   ●近デ協デザインサロン2013・京都開催(別紙案内を参照)
  •    日時/10月5日(土)午後3:00~7時30(予定)
  •    場所/京都堀川イン 1F雅ルーム
  •    奈良理事長からも、京都デザイン協会がホスト協会となるので、理事はじめ、知り
  •    合いへの勧誘を積極的に働きかけ、盛会にするよう協力していただきたい、とお願
  •    いされた。申込は京都デザイン協会事務局。先着定員50名。
  •   ●地域ブランド堺会議開催~「堺もん」ブランドの立ち上げをめざして~
  •    日時/10月12日(土)午後3時~5時
  •    場所/堺市産業振興センター5階会議室
  •    参加者/45名を予定
  • 4.京都のデザイナーによるデザイン会議(共3)
  •  ⑴ 第34回デザイン会議
  •    理事長より才門担当理事に毎回年度末ギリギリの開催となり、スケジュールが厳し
  •    くなるので、年明けの新年会と合わせる形で企画を立てて欲しいと要望。
  • 5.運営報告
  •  ⑴ 企画・教育
  •   KDA運営に関する意見交換
  •   大石担当理事が全体運営について意見を求めた。事務局をしっかりしたものにするこ
  •   とが喫緊の課題。新たな事業展開についての新たな企画委員会を早急に立上げ、検討
  •   することの必要性の認識を共有した。企画委員会立上げは大石理事に委任する。
  •  ⑵ 広報・交流
  •    LOOK KDA vol.7は11月の京都デザイン賞入選作品展までに発行するよう念が押
  •    された。
  •  ⑶ 総務
  •    川口担当理事より、事務局の書類整理の段取りが進んでいるとの報告があった。理
  •    事長による保管・廃棄書類の選別を急ぐよう依頼された。
  •  ⑷ 経理・会計
  •   ・平成25年度8月収支報告(別紙)古川担当理事より、特に問題無しとの報告。
  •   ・事務局のPCのOSの保証が無くなることを機会に、を新しいものに更新したい旨の
  •    要望があり、必要な機種購入が承認された。
  •   ・ファックス受信の一部不具合に対し、考えられる対応を施したとの報告。
  • 6.行事報告・予定
  •  [予定]
  •  ・公益法人化に伴う所管の主務官庁による説明会
  •   新制度に移行済の法人を対象に移行後の法人運営、定期提出書類の作成等についての
  •   解説。今後の法人運営には必要なので2名が参加(1法人2名限定)
  •    日 時:11月6日(水)午後1時45分〜
  •    場 所:京都府  参加者:古川、松田
  • 7.一般報告
  •  ・京都市産業技術研究所 京都工芸研究会創立65周年記念会員逸品展の案内
  •              機関誌2013.8月号No.12
  •  ・NOPODAS 非営利法人データーベースシステムの案内 
  •  ・宮井株式会社 各種イベントの案内
  •  ・財団法人大阪デザインセンター シンポジウムの案内(デザインによるブランド戦略)
  •  ・京都府中小企業団体中央会 労務管理セミナーの案内・情報誌協同9月号
  •              各種イベント・平成25年度「赤い羽根協同募金」の協力依頼
  •  ・京都商工会議所 催事案内
  •  ・一般社団法人京都産業会館 
  •    平成25年度学生デザインコンペ「きものと帯」チラシとポスターのより周知依頼
  • 8.その他
  •  1)京都商工会議所議員改選について
  •   理事会で既に決定している事項として「聖護院八ツ橋総本店」さんを支持。
  •  2)一般社団法人NDK日本デザイン文化協会
  •   ・第55回NDKファッションフェスティバル開催に伴う後援名義及び賞状作成の依頼
  •    理事会は依頼事項を了承した。 
  • 議事録作成:奈良磐雄